ショセ C750 モカシンブーツ 【ダークブラウンアンティーク】


トップページへ現在のかごの中

「ショセ・ムカヴァ」 > 「ショセ C750 モカシンブーツ 【ダークブラウンアンティーク】」




ショセ C750 モカシンブーツ 【ダークブラウンアンティーク】



【送料や交換返品などヘルプ】

ショセ

■履くことに儀式は必要。C750の溺愛奴隷となってしまっても責任は持ちません。

--解説--
 アメリカンなイメージを彷佛とさせるモカシンブーツをショセが作ってくれました。ラッセルモカシンのノックアバウトブーツを彷佛とさせますが、こちらはベルトがついていてもっとタウンユースに仕上げたデザインが特徴です。もちろん製法は正真正銘のモカシン製法なので、袋状になっているフットベッドからサイドのライニングまで1枚革で仕立て上げられた本格派です。緻密な製法技術は、日本のショセならではのクオリティーを誇り、それは同時に履き心地へと繋がっていく訳です。

足入れは、ひとつの儀式みたいなものですね。C750 モカシンブーツを履くという事は、それ相応にテクニックが要るのです。コーディネートじゃなくて足を入れる行為そのものに。一見ロングノーズで靴ヒモの無いブーツなのでサクッと足が入るような感じかもしれませんが、それは全くの見当違いです。甲と踵が非常にタイトな設計になっていて、まるでエンジニアリングブーツそのものといった感覚ですね。滑りの良いソックスを履いていても足を拒んでいるかのように足をなかなか受け入れてくれません。しかーし、それは履き方が悪いだけ。最初だけブーツベルトを外して、革が解放状態になっている状態を作り、足を入れていく訳ですが、それでも入らない。もしや自分にサイズが合っていなんじゃなかって思って諦める? まだまだこれから。

ここからがこのブーツの勝負です。少しずつ踵を落とし、甲を落としながら足をブーツに滑り込ませて行くのです。まだ荒く扱ってはいけません。丁寧に丁寧に。するとあるポイントを過ぎたとたん足がストンとブーツの奥底へと吸い込まれていきます。この感覚。覚えておきましょう。内部は程よい空間で、あれだけきついと思っていたのが嘘のようです。履き慣しをして行く過程においては、薄手で滑り良いソックスを履く。そして、上記のように少しずつ足入れすることを心掛けてやりましょう。しばらく履き込むことで、革があなたの足形状を記憶しますので、そうなればあとは脱ぎ履きも思いのままとなるでしょう。面倒な人は初めからこういうブーツを選んじゃだめです。こういう儀式そのものを楽しめる人に履いて欲しいな。

アッパーレザーの事も少し書いてみましょう。コシがありつつ柔らかく細かいシボの入った牛革を使っています。色は、アンティークな仕上げのダークブラウン色。履き込むほどに間違い無く味が出そうな予感がします。ベルトは割と薄く作ってあって、真鍮風のバックルとの色バランスも見事です。履き込んで革が馴染んできたらベルトの穴を一つ増やしたくなるかも。脹ら脛部分のベルトも幅が半分強くらいの太さで、適度に格好よいディテールを維持。基本的には一度位置合わせしてしまえばベルトはしたまんま脱ぎ履きOKです。クリアー塗装仕上げのウエルト&コバの雰囲気も抜群ですね。ソール面にはビブラム社製ラバーソールを奢っていて、ヒール部分も交換可能なラバーパーツを装備していて、向かう所敵無しのスペックです。センター部分から少しだけ覗いている縫製ステッチ部分は、リーダーロールオイルで防水したいところですかね。

ブーツというと何かと履きこなしがちょっとと考える人もいるかもしれません。パンツイン前提で考えた場合は、そうかもれしませんが、このブーツの本領発揮は実はパンツを被せた時に分ります。薄くスマートなモカシン縫いのトゥ部分のみを出し、シャフト(脹ら脛)部分は思いきってパンツの下に隠して履いてみて下さい。あれれ、不思議。ブーツとして見ていた筈なのに、どうみてもモカシンシューズを履いているようにしか見えません。このコーディネートの懐の廣さには感動的ですね。アグレッシヴに行きたい時はパンツイン。これまた“らしい”ブーツスタイルを楽しむことができます。オンでもオフでも楽しめそうなデザイン性。エイジングにも心惹かれる革の質感。面倒だけど儀式そのものが楽しいものとなるブーツ。これこそ大人が求めているホビーなのかもしれませんね。リペアも出来るし怖いもの無しでガンガン履いてやりたい。気が付けば、C750の奴隷と化している自分がそこにいるかもしれませんね。



よくあるご質問

25.0と26.0の全長と全幅を教えてください。

A,お答えいたします。靴底での計測になります。実際の足入れ感とは一致致しませんのでご承知置き下さい。

サイズ表記

全長

全幅

25.0

約29.6cm

約10.4cm

26.0

約30cm

約10.7cm



在庫サイズは、以下「サイズ一覧→」タブをクリックするとごご覧頂けます。

 

■主な特徴■
●大まかな底厚:トゥ約13mm〜ヒール約35mm
●底材材質  :ビブラム社ラバーソール
●主な素材  :シボ入り牛革
●配色    :ダークブラウン・アンティーク
(※画面の色と異なる場合があります)
●足入感覚または木型  :

●片足重量  :約650グラム
●内装素材  :フルレザー
●インソール :レザー
●アイレット :なし
●靴紐形状  :なし
●再入荷可能性:× 在庫限りです

メンテナンスTips
お手入れ方法ですが、ブラッシング(
ALDENホースブラシ白毛)をして埃を飛ばしてからステインリムーバーで汚れや古くなったクリームを除去します。ディアマントを指で直接塗布し良く擦り込んでからブラッシングします。アッパーの防水はナノプロテクトをご使用下さい。ソールセンターの縫い目部分は、リーダーロールオイルでの防水がお薦めです。色は変化するものと思ってエイジングを楽しんで下さい。傷が入って目立つ場合は、同色系のカラークリーム(ダークブラウン#10)で補色すると目立たなくすることができます。

M001-DARK-BROWN
ブーツ-category-BOOT

[商品番号] 00000159-00000045
ショセ C750 モカシンブーツ 【ダークブラウンアンティーク】
  60,000円
消費税別 / 送料別

サイズ一覧→


残り 1 個数→


ページの先頭へ

[お願い]
ご注文手続きを続行する為にご覧のページをリロード(ページの更新)をお願い致します。この文章が消えますとご注文手続きを再開できます。

※上手くいかない場合は、お急ぎのところ誠に恐れ入りますが以下フォームからお申し込み頂ければ幸いです。
「買い物かご」を使えない時のご注文フォーム

かごの中は空です。