メディアム(MEDIUM)

 

アイコンの説明

最後の逸品=人気のあった商品であと1足となった商品

メディアム

1273 ANTAGONIST

使い倒す事を良しとする。ノスタルジックなアメリカ的ハイカットを堪能する。
[メディアム]
(完売御礼)

メディアム

1258 FUTURIST

現代的アーキテクチャル
[メディアム]
(完売御礼)

メディアム

Reformist

質感のあるレザースニーカーで、大人っぽいエスプレッソ系カラーが魅力です。

メディアム

1239 ALCHEMIST

クールに決めたい大人達のためのデイリーフットウェア・アルケミストです。

メディアム

1233 MODERNIST

3rdジェネレーションとなったモダニストは、注目ポイントが多数。

メディアム

1270 EXPRESSIONIST-LUX

高級志向のバリスティックナイロン系素材を採用したハイクラス御用達スニーカー。

 

2003年サンタバーバラ(カリフォルニア州)にて創立。MEDIUMはクリエイティブな頭脳と産業エキスパートの集合体であり、彼らの協力により、デザイナー達が多様なフットウェア、アハパレル、アクセサリおよびライフスタイル市場に直接アクセスができる商業プラットフォームを発足した。メディアム(MEDIUM)は絶え間なく変化する消費者市場の中で、デザインはブランドの最も大切な部分であり、必要不可欠な資産である、そして、それが競争上の優位性および長期的持続可能性の基盤であることを認識している。このイデオロギーは、メディアム(MEDIUM)がそれらの戦略を定義したりブランドイメージを明確にするために使う構造上のフレームワークを支えている基盤である。

 

メディアム(MEDIUM)は、生活の中でデザインの重要性と影響力を認識している。従って、将来の製品には、家具、雑貨、衣服、フットウェアなど、ライフスタイル(生活文化)のカテゴリに当てはまるもの全てを含むことになる。「メディアム(MEDIUM)は、品質、ディテール、スタイルへコミットメントしたモダニスト・デザイン哲学を表現するために選ばれた個人のデザイナーの集合体です。」と会長のEric Meyerは説明する。「全てのものはデザインされている。そして、デザイナーとして私たちが全てをデザインしたい。」デザイナー達に、メディアム(MEDIUM)ブランドにおけるクリエイティブの権限を与えることによって、会社は、共通ヴィジョンの概念を重要視するのと等しく、個人の創造力とスタイルを重んじる「デザイン・コレクティブ(集合体)」の概念が推進することを望んでいる。ゆえに、メディアム(MEDIUM)はデザイナーとプロフェッショナルによる最高の作品を推し進めるムーブメントである。

 

メディアム(MEDIUM)の根本的なインフラである社内のデザイン、営業、マーケティング、そしてプロダクト部門チームの共同作業が、このブランドに革新的なデザインを成功する製品に変化させる力を与える。一旦新製品やカテゴリがメディアム(MEDIUM)内で定義されれば、ゴールは、そのアイデアを終始一貫、社内と社外の両現場を通し熟考し、市場にそのコンセプトを持ち込むことである。

 

企業内のフットウェアデザイン、開発、生産においての専門家を使い、会社として初めて商用リリースしたのが、Eric Meyer Signature Collection:MEDIUMの共同創立者のEric Meyerがデザインした、テイラード、ヴィンテージ、アスレチック・インスパイヤードフットウェアである。「弊社のゴールは、私達のデザイナーたちが多様なライフスタイル産業に直接アクセスできる商業プラットフォームを展開することであり、このEric Meyer Signature Collectionを含めMEDIUMフットウェアを発表することは、当然最初の選択だった。」Scott Milden MEDIUM CEOは断言する。クラシック・スタイルにレトロ・ヌーボーデザンの考え方を注ぎ込むことによって、このユニークなフットウェア・ラインはEric Meyerの根本的なデザイン哲学である「less is more」を追求している。

ナトリヤ