ピタードレザー

Pittards

  • THE FINEST LEAHTER ON EARTH

    Pittardsは、フットウェア、手袋、革製品、馬具類を取り扱う主なブランドの品質を構成する革製造の世界的リーダーです

  • ■HISTORY
    1826年に設立 Pittardsは、150年以上高い品質の革を製造してきました。過去40年フットウェア、手袋、革製品用の最高品質の革を開発するために打ち込んできました。
  • 1950's (1950年代)
    手袋に洗うことの出来る革を開発した。
  • 1960's (1960年代)
    国防省と共にパイロットの手袋に使う特別な革を作り、Pittardsは永久的に水と汗に抵抗し、革を柔らかいままにするWR100という製法を開発しました。
  • 1970's (1970年代)
    PittardsのWR100はゴルフのグローブなどのスポーツ市場において幅広く用いられるようになりたちまちNo,1のベストセラーとなりました。また、WR100の製法はフットウェア用にと新たに設計されました。
  • 1980's (1980年代)
    Pittardsのタグは世界中で1年につき、1千万個以上の手袋とフットウェアに取り入れられ、品質を保証するシンボルとなりました。また、WR100の製法は防水性を中心に発展し続けました。
  • 1990's (1990年代)
    Pittards WR100 G2 はフットゥエア用の革の次の世代でありWR100の2倍の防水性を保持しています。

     

  • ■Pittards WR100 Water Resistant Leather
    天然の革はその自然な風合や美しさが特徴であり、様々な商品に対して幅広く使われています。

     

  • ●しかしながら、普通革は、
    ・水を吸収してしまう。
    ・乾くのに時間がかかる。
    ・何度も濡れることによってダメージを受け、硬くなりひび割れてしまう。

     

■WR100

  • Pittards WR100はそれらの問題を克服します。特殊なものをなめす段階で浸透させ、結果として自然な革の利点を損なう事無く、実に素晴らしい特徴を永久的に与えることが出来ます。

    Water Resistant 防水性
    防水性能を発揮する原料はなめしの工程で皮の繊維に対して永久的に付着し、フットウェアや馬具などあらゆる製品においてWR100の利点を保証します。また、高温の水に対してもその性能を発揮します。

    Low water absorption 吸収率の低さ
    ずぶぬれになった手袋は冷たくなって握力を奪い、革は冷たく、重くなります。Pittards WR100は温かさを保ち、疲れさせません。

    Dry fast, Dry soft 素早く、ソフトに乾く
    なぜならWR100は少量の水しか吸収しないため早く乾くのです。また、皮の繊維の一本一本に原料が浸透しているため皮自体がダメージを受けないため本来のしなやかさを保つことが出来るのです。

    Perspiration resistant 耐汗性
    汗も皮本来のしなやかさを奪ってしまう原因の1つです。そのためスポーツでの使用を考えるときなど普通の革では耐久性の問題が出てきます。Pittards WR100 はこれも防ぎグローブなどしなやかなまま長持ちするのを助けます。

  • Easy care 簡単なお手入れ
    Pittards WR100の革であればメンテナンスは簡単です。詳しくは、ナトリヤスタッフにお気軽にご相談くださいませ。

     

以上のヘルプ以外でご不明の点がございましたらお気軽にご相談ください。
info@natoriya.jp
お問い合わせフォーム
TEL 0255-43-4061
FAX 0255-44-1950
 担当内藤まで


2001 Natoriya. All Rights Reserved.Terms of Use.Privacy Policy
ナトリヤに関する、お問い合わせ等はこちらへ。