________________________________________

■Natoriya.com

 内藤惣次

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

●貴方はイメルダ状態です

世の中の靴フェチ紳士諸兄、ストレートチップだ、やれプレーントウだUチップだと、

いつの間にか家中の棚という棚は君の靴で占領されて、奥方様に、わたしの靴どこに置

くの!! 、ナーンて言われて!! いつの間にかイメルダ状態に、もはやあきれ顔の奥方様!!

 

誰しも人それぞれの好みがあって、しかもそれぞれのライフスタイルがあるにもかかわ

らずラフなブ−ツ系ばっかりを買って帰る、そして二三日後に再度来店して細身のブリ

ティッシュなシルエットのストレートチップを所望されたりすると、この人、もしかし

て、三度の食事は靴を食しているんかいナァとつい思ってしまう。

自分の足は幅広甲高と自称しつつも、持って生まれた性なのか細身のイギリス靴を舐め

まわすように眺めつつ、無理と知りつつ2Eを要求する。機能、性能は最初から当たり

前の世界で美感の優れたものを要求する、

 

靴屋の私も判っているから、ドイツのオブリークやイタリアのモ−ド系のワイドなス

クェアーは絶対勧めない、・・・・。

困るよ~こんな時、どぅすりゃいいんだヨ~

細身だからエレガントなのか。 エレガントは細身なのか。足の形と好みが一致する筈

もなく延々と3時間は靴談義。・・・やっとの事で、一足造りましょうよ。と言う事に

なりまして、バルモラルのストレートチップに、採寸も済んでメダリオンをドウするコ

ウするでお帰りは夜の11時30分でした。

 

【内藤惣次】

infon@cocoa.ocn.ne.jp