________________________________________

■パトリック・リビエラ・アドーブ日記 7

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

 先日、彼女とその友達と3人で夜の海に行きました。一緒に花火をするためです。少し

風の吹く穏やかな気候で、きもち肌寒いと感じる日でした。夏休みと言う事もあって、至

る所でプチ花火大会が行われていました。私達もすぐさま準備に取り掛かりいろんなタイ

プの打ち上げ花火をして楽しみました。でも、安い花火だったので、どれもみな中途半端

なんですね。価格は2000円位のセットです。結構沢山入っていると思ったのに物の10分

で終わってしまいました。がっかり。

実は、もうひとつ買ってあって、それは手で持ってたのしむタイプの花火です。これが

なかなか面白いんですね。派手さは全くないのに、火を付けた瞬間から何かに吸い込まれ

る感覚に陥ります。3人で花火の火を回し合い、最初の火で花火をどこまで繋ぐ事ができ

るか挑戦しました。ほんとは、ライターのガスが終わっていただけなんですが(^^;。最後は

お決まりの線香花火で締めました。また来年も同じように過してみたい1日でした。

(たまには普通の日記風に)